Norton 360 導入で一苦労.....

 小旅行から帰宅しました。今日は、渋滞の前に逃げ切ろうと朝早くから朝食もそこそこに旅行先を飛び出してきましたが、その甲斐あってなんとか逃げ切ることに成功したようです。帰って一休み(一眠り?)したあとに交通情報を当たってみると、なんかすごいことになっていました......と言うこととは別に本日の書き込みは、小旅行に行く前にはまったNorton 360導入に関してです。今までInternet Securityを使っていたので問題なかろうと思って(かなりなめて)導入したのですが、つっこみ所満載のソフトですねぇ.....知っていたら導入しなかったのに(;_;)

 ということで、Norton 360 導入の顛末記です。
 あとで考えるといくつかの注意点があったので、後々の覚書を兼ねて注意点があったところ別に記述してみます。

【選択編】
 今まで使っていた、Internet Security2006が頻繁に「更新しろぉ、更新しろぉ」というメッセージを出すようになってきました。今までの経験から、早めにライセンスを更新しても導入した日から365日のライセンスでしかないので早くやっても意味がない(残りの30日ぐらいはどこ行った?)になるためこのところは、残りが1週間を割ってから新規のものを導入するようにしています。

 方法は、いくつかありますが、
  1. ライセンスのみ更新する
  2. バージョンアップを実施する(Internet Security 2007を導入する)
  3. Symantecの別ソフトを導入する(Norton360 が候補になる)
  4. 他社のものに乗り換える
 というところでしょうか。

 1は、毎年攻撃側の手段が進歩しているのでできれば新しい攻撃に対応することができるような新Ver.が良いなぁということと、Internet Security 2006の2ユーザータイプを購入していたのですが、ライセンスの中に2ライセンスがあるのかないのか購入に踏み切るまで不明。
 ここで、1ライセンスx2なんて言われたら新製品を購入した方がマシになる....ということで、まず外しました。
 
 4は、今まで慣れていたこともあってSymantecがどうしようもなくなったときに考えるかな...ととりあえず保留。

 ということで、候補は、2か3です。

 2は、今までの流れの製品なので安心なのですが、ライセンスの数が心配。2ライセンスパックってあったっけなぁ....ダウンロード販売で....ということでこれも保留。

 ということで、基本的に3ライセンスが同梱されている製品ですし、結構廉価なうえこのGW割引もある。ということで、安さに釣られてNorton360の導入に踏み切りました(あとで、この安物買いがとてつもないしっぺ返しになるとも知らずに.....

 結論: 新規にNorton360を導入する。

【購入編】
 購入には、買いに行くのも面倒だったし、ダウンロード販売を選択しました。

 そうしましたら、本体価格以外に見慣れない
 『ダウンロード権 1年延長料金 : 1050円(だったと思う)』
 なるものが...

 今まで色々とダウンロード販売でソフトを購入してきましたが、一回ダウンロードしてCD-ROMに焼いておけば特に困ったこと無いので、1年延長権は要らないだろうとさくっと削除(これも落とし穴だと後で判明)。

 購入方法はいくつかあったのですが、
  ・クレジットカードは、説明を読むと「1年経過後に自動的に
   更新権限を延長することができます」という記載あり。
 下手に自動的に延長されたらイヤだなぁということで、別の手段に....

 ちょうど、モバイルEdyが支払方法のリストにあったので、これなら別に支払い手段をSymantecに握られなくて済むからよいかなと選択......

 そうしたら......支払い終了した後になって出てきたメッセージ.....

  『モバイルEdy は、システムの関係により確認が取れるまで2~3日かかります』

 だとぉ? 他の所では、モバイルEdyでこういう事なかったのですが、Symantecは何かペナルティでも受けているのでしょうか?<Edyから

 インストールの心づもりまでできていたのに....こまったものだ。

【ダウンロード編】
 なんとか、ライセンスキーも入手してインストールの準備ができたっと。

 んでは、まずはダウンロードして....っと。あれ? 妙にプログラムが小さいなぁ。 あ、これはローダーで本体は別にダウンロードされるのね。

 では、走らせて見ましょう......って、本体ってどこにダウンロードされているんだ?

 ひょっとして、Norton 360って必ずローダがダウンロードしなくてはならない仕組みなのか?? てことは、60日以上経過して暴走したらインストール不可能なのか????

 そんなのありかぁ???;

 Windowsが60日~365日まで、安定して動作していると誰が保証してくれるの?

 こんなんで1000円も取るな。本体値段に含めろ

 でも、このあとにも苦難の道が・・・・・(;_;)

【インストール編】
 何に苦労したかといって今回ほど苦労した事はありませんでした。
 十分にマニュアルを読まなかったのも悪いと思うのですが、

   ・バグなのか動作の異常が頻発
   ・必要な機能がオプションになっていて別途導入しなくてはならない
   ・導入の流れで不連続の所があり(エラーが挟まる性かな)難しい

 苦労しました(まだ、完全とはいえないので未完です)

 まずは、ダウンロードに続いてインストールです。

 とりあえずは、自動で順調に進んでいきましたが......

 まず、以前のInternet Securityを外すから一度再起動が必要だというメッセージが出ます。いつもなら、『インストール前に外せ』と言ってくるので優しくなったなぁと感心していると....

 ・アンインストールが開始されて
 ・相当待たされたあげく
 ・ようやく再起動の催促メッセージが現れた

あまり再起動というものは信用していないのだけど、再起動をかける(いつもなら、電源断→電源再投入で再起動する)

 ・再起動後インストーラが稼働して進んでいきます。
  (だったっけなぁ。なんか、このあたりで一回躓いたような気が.....)

不思議なのは.....

 ・最初の方でライセンスの確認画面が出るはずなのですが、一向にその気配がない
  (これは、最後まで確認画面が出ませんでした.....なぜ??)

  
最後のほうで今回の最大の問題が発生します。(これのおかげで半徹夜作業となる....)

 ・Live Updateによりアップデートされているモジュールを導入する工程でエラー

モジュールのアップデートができません。よく見ると、肝心なアンチウィルスのアップデートモジュールもエラーが出ています < セキュリティソフトの意味無いじゃん

 エラーメッセージは.....数字だけかぁ! 具体性が無くてなにでエラーが出ているのかわからない。

 とりあえずNorton360はインストールできたのですが、当然の如く『×』印が付いています。

 起動して、詳細と言うところを押してみると....

 どうやら、エラーメッセージは、ダウンロードのファイルが壊れていると言うような内容でした。
 再度実行するか、後日実行しろという内容でしたので、その場で解決のボタンを押す....ダメ

 何度かやり直してもダメ!

 Norton360のLiveUpdateは、進行の詳細画面がでないのでどこでエラーが出ているのかがいまいち見にくいんですよ。というより、このNorton360の画面は、詳細メッセージを出しません。簡単で良いといえば、そうなんですが、こういうエラーがでてにっちもさっちもいかなくなったときには、対応のしようがない.....メーカに説明しようにも「エラーが出ました」だけになってしまう。

 この時点ですでに夜中。

 この時間では、サポートも閉まっていますから当てにはできません。

 困ったなぁ

 しょうがないからネットから従来同様のトラブルが発生していなかったかに関して情報を集めてみましょ。

 すると......あるわあるわ.....

  Norton 360 はかなりの問題児


 特にこのLive Updateの問題は共通の問題のようです。

 対策としてSymantecから、『再インストール』の指示もあったと言う話がありましたので、アンインストールを行って再度インストールを行うも同じ所で引っかかります。

 さらに検索してみると、Live Update単体を起動する方法とキャッシュクリアの方法が書いてあるところがありました。

  ・ファイル名を指定して実行で”LUALL”を入力してLive Update を単独で動作させる
  ・キャッシュをクリアする
  ・再度スタートさせる

 調べていくうちに引っかかっているファイルは

  ”Symantec Trusted Application List"

 であることが判明。

 このファイルもキーとして検索すると・・・同じ問題で引っかかっている方の多い事....

 あるとき(もう朝の3時だよぉ(;_;))、何度か失敗したあとLive Updateを実行した後に放置してみました。

 気分転換に別のPCにもインストールを開始してみましょう......1時間ぐらいした後に帰ってみると......終わっている

 このNorton 360のLive Updateは終了するまでかなりの時間がかかる事がわかりました。
 そして、どうもNorton360のLive Update機構は、タイムオーバーまでの時間が短かすぎてのんびりとインストールしているところで引っかかってしまいエラーとなっているようです。

 自分の所のプログラム連携ぐらいエラーとならないように取ってくれ> Symantec

 なんてこったい......


【アドオンパックインストール編】
 インストールを終了させてみると、
  ・保護者機能
  ・AntiSpam機能
  ・広告ブロック
 などのInternet Securityで目玉になっていたし、Norton360でうたわれていた機能がありません。あれ?なんで????

 と思っていたのですが、しょうがない詳細設定を行おうとして

  ・”タスクと設定”のメニューをたどっていたら、アドオンパックインストールというところがありました

 んでクリック。

 こんなところにあった.....

 一旦終わったと思ったのにまたインストール....めんどくさい。

 終了したら、保護者機能の導入のため、またLiveUpdateの要求......んで、毎度のエラー・・・・・何とかしてよこのプログラム・・・

 再度
  ・ファイル名を指定して実行で”LUALL”を入力してLive Update を単独で動作させる
  ・Updateを実施する。

 という手順を実施。

 ようやく一息つきました。

 これから、チューニングを行う必要がありますので戦いはまだまだ続きそうです。

 

結論:今までの延長線上で安易に選択したのがまずかった。
    情報はきちんと収集しよう....(--;;;




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック